鉄工所のよう!

b0192460_16284471.jpg
狭いゆえに、鉄骨手すりの現場溶接ならびに加工が入ると、そのフロアは一時的に鉄工所のようになります。火花がバチバチ、臭いも立ち込め、なかなかの臨場感です。
あっと言う間に、取付られました。
階段手すりは、狭いがゆえに一部吊構造を採用し、階段有効幅を確保。
空間に微妙な緊張感を与えています。
[PR]
by semahiro | 2010-10-18 16:30 | 設計者